第三章

レイクナバ

武器屋でアルバイト。「はじゃのつるぎ」を売りに来る客が現れるまでバイトは続けるように。この「はじゃのつるぎ」は、後にこの店で購入可能になります。ただし、お客に売るとメニューから消えてしまうので注意。

アルバイトを続けて、ある程度お金がたまったら、「どうのつるぎ」を購入。町周辺でLv上げをしておこう。バイトするよりも、敵と戦ったほうが経験値・お金の両方が稼げるので得です。

レイクナバの洞窟(北の方角)に向かう。

入手アイテム

やくそう(外観・ツボ)、皮のぼうし(自宅・タンス)、どくけし草(道具屋・ツボ)、ちからのたね(武器屋・B1Fタル)、皮のたて(防具屋・2Fタンス)

レイクナバの洞窟

B2Fで、「くさりがま」を入手。装備しておこう。

鉄の金庫について

第三章で鉄の金庫を入手すると、第五章では入手不可になります。アイテム収集(コンプリート)を目指している人は、第五章で入手するようにしましょう。

入手アイテム

くさりがま(B2F)、鉄の金庫(B4F)

ボンモール北の村

村長の家に泊まる。

村を出る。

入手アイテム

うまのふん(道具屋・ツボ)、やくそう(道具屋・ツボ)、ステテコパンツ(村長の家・タンス)

ボンモール

リック王子と会話。

夜に、武器屋の裏でリックと話す。「王子の手紙」を貰う。

宿屋に泊まり、「キメラのつばさ」を1個購入しておく。

城の地下牢に行き、右牢獄の部屋にいる男(トムじいさんの息子)と会話。

兵士に見つからないようにする方法

牢獄の壁は所々にわずかな隙間があります。その隙間に隠れながら進んで行けば兵士に見つかりません。兵士より先に進んでしまうと見つかるので注意。

入手アイテム

70G(武器屋・ツボ)、命のきのみ(防具屋・タル)、皮のたて(宿屋・タンス)

レイクナバ

トムじいさんの息子と会話。トーマスが仲間に加わる。

ボンモール北の村

村長と話す。

キツネから、「はがねのよろい」を貰う。

入手アイテム

はがねのよろい

ボンモール

王と会話。南の橋が通れるようになる。

エンドール

モニカの前で、「王子の手紙」を使用。その後、「王の手紙」を貰う。

入手アイテム

王の手紙

ボンモール

王の前で、「王の手紙」を使用。

エンドール

王様と会話。

女神像の洞窟(北東の方角)に向かう。

女神像の洞窟

洞窟内を捜索。

B4Fで、「ぎんの女神像」を入手。

入手アイテム

760G(B2F)、やくそう(B2F)、鉄のやり(B2F)、どくけし草(B2F)、ホーリーランス(B2F)、キメラのつばさ(B2F)、キメラのつばさ(B3F)、はがねのつるぎ(B3F)、鉄のよろい(B3F)、からっぽ×2(B3F)、銀の女神像(B4F)

エンドール

民家2Fにいる男に、「銀の女神像」を25000Gで売る。

所持金が35000G溜まるまで準備しよう。エンドール周辺に出現する、きりかぶおばけやリリパッドは武器・防具(鉄のよろいやはがねのよろいなど)を落とすことがあるので、
それらを売っていけば効率よくお金が溜まっていくと思います。

35000G以上溜まったら、空き家にいる老人と会話をし、店を購入する。

王様と話し、はがねのつるぎ×6+鉄のよろい×6を揃えることになる。

揃えたら、城の1Fにいる男に渡し、60000Gを貰う。

お金を稼ぐ方法(店を購入した以降)

ネネと会話すると、武器・防具・アイテムなどを預けることが可能になります。預けてから、宿屋で1~2回泊まると、ネネから売上げ金が貰えます。
この方法を利用すれば、楽にお金が溜まります。預けるのは、「はじゃのつるぎ」がお勧めです。

洞窟

老人に60000Gを渡す。老人から「家の方へ知らせる」という言葉を聞く。なお、この言葉を聞いた以降は、ネネを利用してお金を大量に稼いでいく方法ができなくなるので注意。

エンドール

エンドールのカジノに1度立ち寄る。

自宅に戻り、ネネと会話。これで、洞窟が通れるようになります。

洞窟を抜ける。

これで第三章は完。


コメントを書く
(情報提供、雑談、議論等)

・コメント以外の入力は任意です。
・ネチケットを遵守していれば基本的に何を書き込んでもOKです。

前の記事

第二章

次の記事

第四章